10/2/16・・・

  • 投稿日:
  • by

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
辺野古座り込み「8年(命を守る会座り込み)+2129日目」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2/16夜までの情報です。今日も座り込みは継続中です。国民新党の嘉手納統合案と、シュワブ陸上案で大分に事態が騒がしくなって来ました。社民党はグアム移設案のようです。

名指しで悪いですが、Fテレビの夕方のニュースで、映像などのナレーターをしている人のしゃべり方の悪意に抗議したい思いです。前から感じていたことですが、特に自民党や右翼的なものに反するような団体や行動、事象には特に批判的です。そこに出て来るお得意の「某関係者」の発言を吹き替える時などは明らかに平和行動や社民党に対する悪意丸出しです。指示されてやっているのならばなお悪いです。最終的に馬鹿にしたような悪意に満ちた発言を音声として発しているのは彼らなのですから。今日は要約すると「早く社民党を切ってしまえ」というプロパガンダでした。某政府関係者、民主党関係者が本当にいるのかどうかも怪しいものです。東スポの方がまだ正直で良いですよ。Sケイ地に落ちたりですね。

それにしても当の米軍はアフガニスタンで大規模な作戦を展開し、また関係のない一般人を虐殺しているようです。彼らのために日本は必死で基地の持って行き場を探してあげているのですね。不公平きわまりないというか、要は今日本はアメリカと一緒に戦争しているようなものなのですよ。そのことを本当に分かっているのでしょうか。

「琉球新報・2/16」
普天間移設反対に理解求める 名護市長、知事に就任あいさつ

普天間移設 民主も候補地提案へ 社民、国民新の後に