2007/5/17午前

  • 投稿日:
  • by

現段階での動きはありません。皆しばらく海上に出ていましたが、雷雲が出て来たため陸上に退避し、命を守る会事務所前で待機しています。空には戦闘機の爆音が響き、シュワブからは訓練の銃声が聞こえています。辺野古に限らず、こんな状態が日常化している沖縄の痛みを日本人としてどう考えるか。そこに平和な日本を創れるか否かの分かれ道があります。