2007/5/17午後

  • 投稿日:
  • by

15:00の段階で動きはありません。ここに来て毎日新聞と東京新聞が重い腰を上げました。海上自衛隊の関与がはっきりしてからということだったのでしょうが、それ以外にも沖縄では毎日状況は変化しています。日米安全保障条約の問題であるのに、全国紙が取り上げず地元紙だけが報道しているという図式は、日本中が「沖縄の問題」としてしか理解していないことの表れです。「日本の問題」としての「新基地建設」であることはちょっと考えれば分かりそうなものですが。以下に3つ新聞記事をリンクします。携帯からは見られないかもしれないのでパソコンで見てください。もちろん「基地建設阻止」にもあとでリンクします。「琉球新報」海自艦関与認める 現況調査で防衛省首脳、「毎日新聞」久間防衛相:シュワブ沿岸調査、海自の警備活動を示唆、「東京新聞」普天間移設 事前調査 施設庁、海自に協力要請