2007/5/17朝

  • 投稿日:
  • by

今日も早くから座り込みの方々が辺野古に集まっています。昨日様々なニュースが飛び交いましたが、辺野古の現場では変わることのない準備が整えられています。辺野古に大量動員の人員を差し向けて来るということは、国もそれだけ重要視しているということです。日本が平和への道をたどるのか、外も混乱の戦時下に突入するのか、辺野古はまさしくその岐路にあたる最前線です。皆さんの注目と支援が必要です。辺野古の海に出る人員も足りません。辺野古へ駆けつけてください。