2007/5/25朝

  • 投稿日:
  • by

昨日は仕事の都合で情報アップ出来なくて申し訳ありませんでした。今のところ辺野古での現況調査含めた防衛施設局の動きは無いようです。曇り・雨の天候が続くようですが、辺野古には変わらず沢山の人たちが訪れています。修学旅行生も話を聞いて自分の心で考えるよい機会になっているようです。カヌー隊の練習も続いています。さて内閣府外局であった防衛施設庁が廃止されて、防衛「省」の外局として統合される法案が正式に通るようです。辺野古に直接大迷惑をかけた施設局が、いよいよもっとも危険な後ろ盾を得ることになります。軍が軍としての役割を明確化するための法案が無批判に次々通っていくのは、もの凄く危険な事態であると考えます。「共同通信・5/24」施設庁廃止法案を委員会可決 25日に衆院通過へ