2007/5/31午後

  • 投稿日:
  • by

琉球新報の記事です。「ジュゴン悠々泳ぐ 日テレ、海中撮影成功」日本テレビはこのほど、沖縄本島北部東海岸の海中で、悠々と泳ぐジュゴン1頭の撮影に成功した。ジュゴンの体長は推定2・5メートルから3メートル。ジュゴンはこれまで上空から撮影されることはあったが、沖縄海域で海中から撮影されるのは極めて珍しい。絶滅の危機にひんしている沖縄のジュゴンの生息環境を取材中、21日午前8時半ごろ、水中カメラマンがシュノーケリングで船のそばに待機中、ジュゴンの方から近づいてきた。このため海中に潜り、ビデオカメラで約7分間撮影することができた。ジュゴンは当初、海底に潜ったものの、カメラマンに30メートルほどまで近づき、ゆっくり離れていったという。日本テレビの取材班は、20日にもカメと戯れるジュゴンを確認している。報道局那覇支局の上原敏彦さんは「ジュゴンは、フィンの音をカメと間違え、近づいてきたのではないか」と推測。「ジュゴンが確認された近くの海域では、前日まで(米軍普天間飛行場移設に伴う)環境現況調査(事前調査)が行われていた」と説明した。取材した内容は、31日夜の日本テレビ系列のニュース番組、6月3日の特別番組で放送される。県内民放地上波での放映はないという。

ニュース映像は沖縄で放送の無い「日本テレビ」で放送されます。「NEWS ZERO」本日31日(木)22:54~23:55。「NEWS ZERO特別版~Touch!ecoスペシャル~」6/3(日)13:25~14:55。