2007/5/31朝

  • 投稿日:
  • by

早いものでもう5月が終わります。辺野古では変わらず今日も平和を創るための行動として、座り込みに皆集まっています。このところ予報では最高気温28度と出ていますので、直射日光の体感温度としてはもっと暑いと思います。強い日差しと穏やか海が皆さんのよく知る沖縄のイメージだと思います。今日も沖縄の海が穏やかなままでありますように祈ります。さて、昨日「基地建設阻止」ブログにも書きましたが、メディアではよく「反対派の激しい抵抗」というような書き方がされることもあります。しかしまずどこかの団体のように聞こえる「反対派」という派閥はどこにも存在しません。正しくは「平和を創るために集まっている人々」「平和実現を目指す市民たち」です。そして「激しい抵抗」というなら、それは施設局の方です。徹底非暴力でやぐら、船、海底にしがみついているのが「激しい抵抗」なのでしょうか。マスコミの方々は「言葉」に携わる仕事なのですから、実態を正しく「表現」していただきたいと思います。「平和実現を目指す市民たちの粘り強い非暴力の行動」こそ真実の姿です。