2007/6/10・14:00

  • 投稿日:
  • by

作業船団はまだあちこちまわっているようですが、阻止行動の船がぴったりとマークしています。また、カヌー隊は7艇で6つのポイントを押さえています。カヌーにはアンカー(いかり)がありませんので、海上でひとつところにずっと留まっているためには技術と体力が必要です。波と風に逆らって流されないようにオールを漕ぎ続けているのだと思います。皆体力自慢の人たちではありません。相当の疲れが予想されます。カヌーの交代要員がもっと必要です。経験がなくても現地で教えてくれます。またカヌー経験者、ダイビング経験者、船舶免許取得者は今こそ力を発揮する時です。もし持っていれば船もカヌーも持ち込み大歓迎です。まず辺野古で「平和を創り出す非暴力の行動」について学び、皆で海に出ましょう。