2007/6/14・21:00

  • 投稿日:
  • by

辺野古の事前調査の機材設置強行は今日はありませんでした。今週は少し天候が荒れ模様だったことも関係しているかもしれません。まだ土曜日曜を狙っての作業を強行して来る可能性もあります。是非沢山の方々に呼びかけて集まってください。座り込みのテント村にも標語のように貼ってありますが、「人がいれば必ず止められます」。日本政府は国民の目をなるべく沖縄に向けさせないように策を講じて、マスコミもそれに乗っかっていますが、「Henoko」は世界が注目しています。歴史的現場だと思います。是非それぞれの意志で辺野古に立ち、心で辺野古の現場と関わっていただきたいと思います。