2007/6/22・18:30

  • 投稿日:
  • by

辺野古での作業強行はありませんでした。今日も暑い一日でした。慰霊の日前日ということもあり、入れ代わり立ち代わり沢山の方々が来てくださいました。午後には読谷の「恨の碑」の追悼式に100名近い方々が集いました。オカリナの静かな演奏、韓国の方々の恨の碑への評価と、日本への厳しい問い掛け、本当に新たなる平和への決意の場となりました。そのあと解体されて更地となった象のオリの跡地で知花昌一さんに会い、読谷村の平和への粘り強い取り組みを目のあたりにし言葉もありませんでした。今日は行く先々でニュース23のスタッフと会いましたので、たぶん今晩か月曜に放送されると思います。詳細はまた後でアップします