2007/6/28・16:20

  • 投稿日:
  • by

15:00前に入った情報では、海上阻止行動の状態に変わりはなく、こう着状態が続いているようです。この暑さの中での海上阻止行動はひたすら体力を奪われます。体調を崩す人がいないか心配です。それから新聞の主立ったニュースとしては、「強制集団死(集団自決)」の教科書検定問題に対する抗議決議を沖縄県内41市町村すべてが可決しました。つくる会の会長はそんな沖縄の状態を見て「異常である」と暴言を吐いています。歴史的事実をすべて都合よく書き換える教科書を「つくる」ことと、今回の沖縄県民の総意とも言える決議と、いったいどちらが「異常」なのでしょうか。考えなくても答えは明らかです。