カヌー隊&サポートメンバー募集

  • 投稿日:
  • by

「沖縄・辺野古座り込みテント村」でのカヌー隊募集についての詳細です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「座り込みに、そして海上行動にご参加ください」

Q:なぜ、海に出て阻止行動するのですか?
4年前(2003年)、基地建設のために海底の地形調査などの作業が行われました。それに対して陸から「作業はやめて!」「基地建設反対!」と何度も訴えましたが、作業は止められませんでした。ではどうすればいいのか?皆で考えました。そして、結論が出ました。「海に出て作業を止めよう」。「基地建設反対」の世論をつくることと同時に、実際に海上で作業を止めなければ、基地建設を止めることは出来ないと判断しました。

Q:カヌーってどんなに人がやってるの?
辺野古でカヌーをやっている人たちは、海が大好きで、泳ぎが得意で、カヌーが好きで、体が丈夫な人たちだと思われがちですが、でも、本当はその逆なのです。泳げない人、水が苦手な人、腰痛持ちの人、カヌーなんかしたこともない人、例を挙げたらキリがありませんが、海での行動にはおよそ不向きな人たちばかりです。70歳を超える女性もいます。気持だけは何とか頑張っていますが、皆、やはり体力、気力の限界を感じています。共に行動してくれる人を求めています。

Q:何人いたら作業が止められるの?
船を増やす必要もありますが、カヌーについては最低でも今の人数の3倍は必要です。それぐらいの人数がいれば、とりあえず、その日の作業は止められる可能性があります。

Q:カヌー以外の参加方法は?
シュノーケルやボンベを背負っての海中の行動も必要なので、これについても、特に経験のある方の参加をお待ちしています。

「完全非暴力の阻止行動です」
非暴力の行動であることに賛同し、厳守してくださる方のみご参加ください。非暴力とは、作業員たちに触れないことはもちろん、言葉の暴力についても自戒しています。私たちの行動は、「平和を創る」行動であることを常に心がけています。

「カヌー練習やってます」
初心者の方でも丁寧にお教えしますのでご安心ください。(尚、練習予定日でも急遽、海上行動に切り替わり、練習出来なくなることもあります。ご了解ください)。また練習を見学に来てくださる方も歓迎します。まずは座り込みテントへお越しください。

「カヌー乗船に必要なものです。ご準備ください」
帽子、着替え、ペットボトル、非常食、日焼け止めなど。

「声」
・他に基地建設を止める方法があれば教えて欲しい。今、この方法しか見つからない。人が足りない。
・この海に基地なんか絶対につくらせないという気持で参加しています。どうか皆さん、私たちを、ここに座っているおじぃ、おばぁを応援してください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
上記はカヌー隊の参加募集のビラから書き写したものです。若干の編集を加えてあります。また現在はカヌーの出艇、陸揚げ、洗浄などすべてカヌー隊のメンバーたちがやっています。そこでカヌー隊をサポートする仕事への参加も呼びかけたいと思います。海がどうしても恐い人、病気などで水に浸かれない人でも出来ると思います。

・カヌー置き場からカヌーを出し入れする人
・カヌーをトラックの荷台に上げ下ろしする人
・トラックを運転する人(浜の運転は少し練習が必要です)
・必要な装備を運ぶ人
・カヌーを海におろす人
・海から上がったカヌーを洗う人
・必要なものを車で買いにいく人

あげて行けばきりがないほど仕事は沢山あります。現在カヌー隊はこれらの仕事に加えて海に出ているのです。少しでも彼らの負担を減らすことも「平和を創る」行動の大切な部分です。是非テント村に来て自分の出来ることを伝えて加わってください。