2007/7/1・9:00

  • 投稿日:
  • by

今のところ作業強行の動きは無いようです。以下は毎日阻止行動をしているカヌー隊からの生の声です。

「サーニー・アル・サラーム(新ゴムボート)の活躍は目を見張るものがあります。購入のタイミングは大正解でした。船は辺野古の港では使用不許可なのですが、ゴムボートは砂浜からカヌーとともに出せるのです。スピード抜群で作業船に張り付いて走り、飛び込み隊が作業ポイントに潜ります。カヌー隊はその上を確保します。作業船とセットの警戒船はスクリューを鳴らして上を走ろうとするのですが、カヌー隊は体を張って守ります。作業船を次の作業ポイントに移動させないため、へさきにT字型にカヌーが張り付きます。そうすると彼らは動けないのです。海上阻止隊は体を張って時間をかせいでいます。米軍新基地建設を許さない世論の喚起を切にお願いしたいと思います」