2007/7/2・18:30

  • 投稿日:
  • by

辺野古では今日は作業強行はありませんでした。船は海上待機し、カヌー隊は午前中は炎天下の浜で待機、午後にテント村待機に切り替えました。ただ沖縄タイムスの夕刊に「ヘリパッドあす着手/住民座り込み混乱も」との記事が出ていましたので、施設局が着工届けを出したとすると、高江の方では明日早朝から作業強行の恐れがあります。ということは、なるべく阻止行動の人員を分散させようという手法で来ると思いますので、明日は辺野古に大量動員の作業を強行して来る可能性もあります。先週の動きはその探りだったと見ることも出来ます。明日、明後日とかなりの警戒が必要だと思います。とにかく人員が必要です。何人いれば足りるということはありません。人数は多ければ多いほど安全に阻止行動が出来ます。