2007/7/5・8:30

  • 投稿日:
  • by

昨日と同じく、辺野古には作業船10船団20隻が出て来ています。こちらは既に3隻の船と8艇のカヌーで海上待機しています。阻止行動が開始されていると思います。圧倒的に不利な状況であることには変わりがありませんが、それでも出来る限りの力を尽くすことが平和への道筋と信じています。また高江ヘリパッド建設阻止行動は相変わらず苦戦しています。少人数で数カ所を監視しなければならず、作業車両を止めようにも人手が足りません。警戒する場所が分散しているということは、結局人数がいなければ十分な監視と阻止行動が出来ないということでもあります。もっともっと人数が必要です。辺野古・高江、共に注目して周りの人たちに状況を伝え、もし行ける人があればどんどん送り出してくださると嬉しいです。