8/30・9:00

  • 投稿日:
  • by

今日は15隻の作業船が確認されています。こちらは船とゴムボート3隻、カヌ−6艇で辺野古リーフ内で待機しています。海上保安庁の考えられない大増員要求のニュースの翌日に、増々傲慢になって来た防衛施設局の態度が現れています。非暴力の人間たちに、国は何故ここまでの仕打ちが出来るのでしょうか。