8/23・16:30

  • 投稿日:
  • by

情報遅れて申し訳ありません。辺野古では今日は動きが見られません。ただかなり広範囲での強行作業になっているので、大浦湾より北で作業が展開されているかどうかまで把握しきれていません。しかし油断をしていると急襲されることが分かっているので、警戒態勢は解けません。

高江の模様は「やんばる東村・高江の現状」から今日の報告全文を引っ張ってきました。許可は得ていませんがこの際仕方ないでしょう。ご容赦ください。
「9時半頃防衛施設局員と作業員含め四十名ほどが来ました。砕石土のうをゲートに入れ作業しようとしました。ゲート前は座り込み10名(あとから20名くらいになり)押し問答。中に入れない作業員はゲートわきの土手から人海戦術で!土のうを運び込む作戦に出ました。座り込みはカンバッテスクラム組んで止めようと。しかしトラック3台ぶんのうち2台ぶんは搬入され。3台めのころに名護警察があいだに入って止め、防衛施設局も作業をやめて帰りました。今日に引き続き明日も強硬姿勢で来るはずです。座り込みメンバーの数が多ければ必ず止められます。明日来れる人は是非来てください。」

高江への行き方は以下の通り。
座り込み現場へのアクセス→ 那覇IC→名護IC→西海岸を北上→塩屋湾を右折→東海岸へ→ 東村平良を左折→県道70号線をそのまま北上→高江共同売店を越えてしばらく進むとN4地区ゲート前(70号線沿いですので見落とすことはありません)