11/19・14:30

  • 投稿日:
  • by

今朝10時ごろから、辺野古への新基地建設に向けた国の環境アセスの方法書を審査するため、県の諮問機関が現地調査を行っています。辺野古座り込みのメンバーはその調査の様子を監視行動中です。諮問機関のメンバーの案内は沖縄防衛局の担当者がやっているようです。