12/14・8:30

  • 投稿日:
  • by

今日は作業船1隻が出てマンタ法(ダイバーを船で曳航しての海底調査)を行っています。その他の動きは見られません。こちらは監視行動中です。

それから昨日「おおかな通信」にもリンクしましたが、防衛「省」汚職事件での沖縄防衛局関連のニュースがありましたので、こちらにも全文リンクしておきます。

前那覇施設局長を聴取/前防衛次官汚職
前防衛事務次官の守屋武昌容疑者(63)が逮捕された収賄容疑事件に関連し、東京地検特捜部が十二日、前次官の側近で那覇防衛施設局(現沖縄防衛局)の前局長(61)から参考人として事情聴取していることが十三日、関係者の話で分かった。前局長は在日米軍再編事業に深くかかわっており、在沖米海兵隊のグアム移転や米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設計画などについて事情を聴いたとみられる。聴取の事実について、前局長は「ノーコメント」としている。防衛専門商社「山田洋行」元専務の宮崎元伸容疑者(69)=贈賄容疑で再逮捕=が設立した防衛商社「日本ミライズ」は、米軍再編で決まった在沖米海兵隊約八千人のグアム移転に注目。インフラ整備事業への参入を目指していたとされる。特捜部は先月二十九日に防衛省を捜索し、米軍再編に関する多数の資料を押収。複数の防衛省関係者から参考人として事情を聴いている。前局長は今年三月、守屋容疑者とともに定年を一年延長されていた。