総領事発言(訂正版)

  • 投稿日:
  • by

今日、平和市民連絡会と市民共同行動の人たちがメア総領事に抗議申し入れに行ったところ、総領事は会合があるという理由で代理の方が出てきました。それだけでも怠慢さの現れでもありますが、記者が「何故会わないのか」と質問したところ、「平良さん(平和市民連絡会代表)は、逮捕歴があるからだ」と公式に発言したようです。平良さんの逮捕歴とは、キャンプシュワブへの防衛庁(現「省」)主導による文化財調査の阻止行動の時に起こった事件です。結局何の容疑もかけられずに不起訴となり、不当逮捕だったということで名護警察署は日本中からの大バッシングに遭いました。その事件を取り上げて「逮捕歴がある」という公式見解を出すというのは考えられないことです。もはやメアさんの発言を「まともな人の意見」として取り上げること自体が間違いなのかも知れませんが、非常に問題ある見解だと思います。