11/18・10:00

  • 投稿日:
  • by

・・辺野古座り込み「8年(命を守る会座り込み)+1675日目」・・

今朝も座り込み継続中です。今日は辺野古ではマンタ調査が1船団出ている模様です。

集会の案内をリンクします。

・環境学習会「身近な海の水を調べてみたら・・・」
第2回目の赤土汚染の水質調査の学習会
日時:11月18日(火)19:30〜21:30
場所:がじゅまる交流館(名護市大東1−1−15・0980−53−5311)
主催:チーム・ザン 
前回に引き続き名桜大の田代豊準教授をお迎えして、2回に渡る採取した海水の分析の結果を元に赤土の汚染問題を考えます。

「泡瀬干潟裁判の判決公判」
日時:11月19日(水)11:00 (10:30集合)
場所:那覇地裁(那覇市樋川)

「泡瀬干潟裁判判決公判報告集会」
日時:11月19日(水)19:00
場所:沖縄市農民研修センター

「泡瀬干潟写真展」
日程:11月20日〜25日
場所:沖縄市役所ロビーにて

・シンポジウム
「これでいいのか!?泡瀬干潟埋立!サンゴの生き埋めを中止させよう」
日時:11月23日(日)17:00
場所:沖縄市産業交流センター(泡瀬漁港パヤオとなり)
内容:ラムサール会議参加報告、問題提起、意見、 埋立を中止させた事例、コンサートなど