12/16・10:45

  • 投稿日:
  • by

・・辺野古座り込み「8年(命を守る会座り込み)+1703日目」・・

今朝は、23隻の作業船が出ています。7:00過ぎた頃に出向した作業船が9時までにソナーを設置、その後ビデオ機材の取り付けを行っています。またリーフ内にも16隻、嘉陽にも船が出てライン調査などを行っています。こちらは、船を出して設置の状況を確認しています。

現在作業者の暴行を海保が許している状況で、少人数で海上作業を止めることは難しく、リスクも多いので、アセスの無効性を追求するための調査状況の確認と週3日の名護街頭での行動、県議会や市議会での行動、学生・市民への働きかけなど出来る得る限りの行動を毎日続けています。