09/4/1・13:00

  • 投稿日:
  • by

・・辺野古座り込み「8年(命を守る会座り込み)+1809日目」・・

今朝も座り込み継続中です。今日は米軍が水陸両用戦車での上陸訓練をおこなっています。本当のアセスメントならば、この訓練による珊瑚の被害状況などを中心に調査しても良さそうなものですが。

それから沖縄タイムスの社説をリンクします。論説の底流には基地存続のための選択肢という理解が流れてはいる気がしますが、「他の選択肢」というところに「普天間基地無条件返還」「辺野古移設白紙撤回」があるとすれば正しい見方だと思います。パソコンからアクセスしてお読みください。

「沖縄タイムス・4/1」
(社説)[普天間アセス](上)米国法ならやり直しだ