09/8/10・13:30(14:00訂正版)

  • 投稿日:
  • by

・・辺野古座り込み「8年(命を守る会座り込み)+1940日目」・・

今朝も座り込み継続中です。今日はうねりが大きく、作業船は出ていません。また辺野古の浜とキャンプシュワブの間にある有志鉄線は、いつものように台風で壊れたままです。何度もこういうことを繰り返しているので、わざと壊れるように、わざと華奢な造りにしているのではないかと疑いたくもなります。壊れない丈夫な隔たりを造らない理由は何なのでしょうか。市民を貶めようとでもしているのでしょうか。

台風は8号が中国のあたりで動きがゆっくりになってどの方向に進んで行くのか分からなくなっています。9号は東海・関東を巻き込むコースのようです。