09/9/1・14:30

  • 投稿日:
  • by

・・辺野古座り込み「8年(命を守る会座り込み)+1962日目」・・

九月に入りました。防災の日の今日はまた地域によっては自衛隊が「大活躍」の防災訓練が行なわれています。何度も言いますが、「自衛隊は役に立つ」のであれば、彼らを「災害救助部隊」に「再編」すれば、人の命のためだけに存在する部隊になるのです。ある小さな政党は「サンダーバードを組織する」と公約に入れていましたが、あれは至極現実的なことだと思いますが。そんな「再編」ならば大歓迎なのに勿体ないです。

それから民主党政権に対する警告なのか、今日テント村の前の干潟からフル装備の海兵隊の上陸訓練が行なわれました。まさか入るところを間違えたという言い訳をするつもりでは無いと思いますが。詳細は辺野古浜通信をご覧ください。