10/4/4・13:45

  • 投稿日:
  • by

・・辺野古座り込み「8年(命を守る会座り込み)+2177日目」・・

今日も座り込みは継続しています。少し風があり、うねりも少し高めです。今週東京での行動や集会が予定されています。またweb署名募集なども行なわれていますので、詳細は辺野古浜通信をご覧ください。

高校野球では興南が粘りの野球で見事優勝しました。政権交代しても暗い不安な不穏な奇々怪々なニュースばかり聞かされてきましたから、興南優勝のニュースは明るい話題でしょう。自民党・公明党が全くダメなのは誰もが知っていることですが、民主もダメということになれば政治をする人がいなくなってかえって良くないので、少なくとも鳩山さんは日本の混乱の度合いをなるべく少なくする責任があります。今の姿を晒し続けていると、ヨーロッパからはアメリカの多極化制作に乗っかって自滅の道を一緒に歩んでいるのかと疑われてしまいます。日米同盟はどうでもいいのです。民主党にはまず普天間の問題をしっかりと解決して行くことが求められています。なし崩し的な郵政法案も、目標の1/5しか確保出来ていない仕分けで生み出される財源も問題ではありますが、民主党にとって「民主党」で行くか「第二の自民公明」になるかの瀬戸際の問題が普天間です。鳩山さん、気をつけてください。