ニュースに注目!

  • 投稿日:
  • by

県民大会が開かれ、首長たちが国会前に座り込み、そして相変わらず米兵による犯罪が後を断たないという事態なのに、政府案がほぼ固まったというニュースが流れています。埋め立てないで杭を打って桟橋にするという情報です。徳之島へ1000人規模で海兵隊を移転させて、まあ結局辺野古に基地を造るということですかね。にわかには信じられない事態です。沖縄では緊張が高まっています。民主党が最初からこの案であったならば大嘘つきで国民を騙したことになりますが、元政権党の馬鹿どもが自分たちのやったことを棚に上げて全ての責任を現政権に押し付けるような手法でがなり立てたり、威張り散らしているアメリカがチクリチクリと責め立てて、その結果こんなしょうもない案になったのならば事はそう単純ではありません。いずれにしても日本人全ての責任ですが、この裏を読むとするとどういうシナリオが待っているのか不気味です。沖縄を煽るだけ煽っておいて、そのあと恩着せがましく別の案を出すつもりなのか、そもそも鳩山さんが全くの大バカ者でこんな誰も思いつかないような「駄案」を胸はって出そうとしているのか。少しニュースに注目しなければなりません。