10/7/4・・・

  • 投稿日:
  • by

・・辺野古座り込み「8年(命を守る会座り込み)+2257日目」・・

今日も座り込み継続中です。 東京や沖縄での様々な集会の案内が辺野古浜通信に紹介されいます。是非ご覧ください。

宜野湾市が普天間の移設問題で国を提訴するという事態になっているのに、このタイミングでアメリカはグアム移転費用の増額を求めて来るという不可解さです。参議院選挙後に民主党は対処するようですが、菅さんの一連の発言で沖縄で見えている日本の問題という現実に対しての無責任さがにじみ出ていて非常に気分が悪いですね。

日本の夏は特に平和の問題がより一層熱を帯びて来る時でもあります。しかし全ては沖縄という一つの重要なキーワードに対しての本当の平和希求の動きから始まると言っても過言ではありません。日本人としての責任ある態度を参議院選挙含めて私たちは示さなければならないでしょう。