10/8/4・・・

  • 投稿日:
  • by

・・辺野古座り込み「8年(命を守る会座り込み)+2299日目」・・

座り込み継続中です。イラク帰還兵の方などもテント村を訪れています。何だかかなり民主政権の雲行きが怪しいので、ここはどうしての11月は伊波さんに勝ってもらわないといけませんね。

泡瀬干潟の計画はこのまま中止になり、そして造ってしまった堤防の除去作業待ちかと思っていたら埋め立て再開との判断が「民主党」から出て来ました。東門さんにはもう何も期待しませんが、こんな全く見通しも危ういような計画案でよく前原さんはOK出しましたね。本当にこのままあの海が埋め立てられてしまうのでしょうか。漫画の話ですが、「美味しんぼ」でも、あの海原雄山が「泡瀬干潟の埋め立ては、どう考えても最悪の計画だ」と言っていました。あの特集漫画読んで、多くの人たちがその通りだと思ったのではないでしょうか。そして国も当然のごとくストップをかけ、裁判所も予算支出にストップをかけました。しかし利権者たちは自分たちだけが儲かれば良いという一時的な金回りのために、自分たちを育んでくれた海に対して唾を吐きかける行為を選び取ったわけです。前原さんは参議院選で民主党が負けたショックからか、東門さんの持って来たずさんな計画案に合意してしまったようです。

(琉球新報・10/8/4)
泡瀬埋め立て再開 見直し計画了承