朝日新聞・11/1

  • 投稿日:
  • by

まあ、派閥争い、政党所属ってこういうことだよなぁ。やってることがどんなに正しくても、団体の方針に外れれば徹底排除される。自民もやったしな。民主もまあこんなもんでしょう。

沖縄知事選、民主が地元選出議員以外の応援入り禁止方針

民主党は1日、自主投票で臨むことになった28日投開票の沖縄県知事選について、同県選出以外の国会議員が候補者の応援に入ることを禁じる方針を決めた。立候補表明した仲井真弘多知事と伊波洋一宜野湾市長の2人は、米軍普天間飛行場の移設問題で菅政権が尊重する日米合意を批判し、「県外移設」を主張している。岡田克也幹事長は1日の記者会見で両氏を支援する動きが出れば「(菅政権の姿勢が)わかりにくくなる」と説明。応じない議員には処分も検討する考えを示した。ただ、沖縄県連所属の議員に対しては「節度ある行動を取るよう要請する」と述べるにとどめ、禁止の対象としなかった。